タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > 野球 指導 上達 コーチング“打つ・投げる・走る”を意識した『野球体操』〜力に頼らない身体の使い方を身につける〜(全2枚)
商品詳細

“打つ・投げる・走る”を意識した『野球体操』〜力に頼らない身体の使い方を身につける〜(全2枚)[671D-S]

販売価格: 16,800円(税込)
[在庫あり]
数量:
無理のない動きづくりで、自然と選手の動きが変わってくる!
オフ、雨、雪… 限られた環境のなかでもできる、上質な練習法がここに!
キーワードは「筋力に頼らない」、「動きを身体に染み込ませる」




--------------------------------------------------------------------------------

■指導・解説:佐藤 和也(新潟明訓高等学校)
■実技協力:新潟明訓高等学校


--------------------------------------------------------------------------------

筋トレを繰り返し、筋力がついてくると、確かに動きに力強さが出てきます。打球の飛距離や投球のスピードも伸びるかもしれません。しかし、偏ったトレーニングの代償も、決して小さなものではないのです。
新潟明訓高校の佐藤先生は言います。
「筋力に頼った動きはスムーズではない。個々の意識を捨て、身体全体をひとつとして使うことが本来の"動き"である」と。同校では、通常のウェイトトレーニングは行なっていないのです。
このDVDでは、そんな佐藤流の動きづくりを紹介しています。コーディネーション系のトレーニングから始まり、今注目のSSCトレーニングにも触れています。
選手にケガをさせず、持っている力を引き出すことが指導者の役割です。ぜひこの作品をヒントにして、毎日の練習に取り入れてみてください!

※日本学生野球憲章により、一部映像に加工を加えております。ご了承ください。


--------------------------------------------------------------------------------

671-1 Coordination-Training(48分)
671-2 SSC-Training&9m Batting(50分)


2011.09
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス