タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > ピッチング 上達 練習 基本おかしな投げ方の原因と修正法(DVD3枚組)
商品詳細

おかしな投げ方の原因と修正法(DVD3枚組)[SS254]

販売価格: 7,800円 (税込)
[在庫あり]
数量:
おかしな投げ方の原因と修正法(DVD3枚組)

■野球選手は、投げ方の挫折をして野球をやめます
送球ミスをおかす事は、野球選手の誰もが経験します。
カットプレーの些細な送球ミス(エラーはつかない)やサヨナラ暴投など送球ミスが、勝負に直結する事だってあります。
野球選手の送球はサッカーのPK戦の常におこなっているような、強度のプレッシャーにさらされているのです。
サヨナラ暴投を2度もしてしまえば、ボールをまったく投げる事のできないイップスに陥ってしまうのではないでしょうか。

■小手先の技術では、送球ミスをしてしまう送球の厳しさ
多くの野球選手は送球ミスの怖さゆえに、投げ腕で必死にコントロールしようとします。投げる方向に押し出すようにして、コントロールをつけます。
しかし、この投げ方は肩や肘に多大な負担がかかります。
数多く投げたとすれば必ず故障をしますし、当然ピッチャーなどできるハズもありません。
そして送球ミスを怖がるようになり、試合に出るのが苦痛になってきます。
ミスに対する監督のプレッシャー、仲間に対する申し訳ない気持ち、心が揺れ動きます。
内野手だったのに送球ミスで外野手に変わり、外野手でも送球ミスをしでかし、完全に自信をなくして孤立するのです。
そして野球が嫌になり、野球をやめていくのです。
このような野球選手達がなんと多い事か。このような現状を踏まえて投げ方の調査を始めました。

■小学生の野球を見て回る(投げ方、サンプル集め)
軟式野球の小学生チームを、たくさん見て回りました。
いろいろな投げ方の子供達の動きを観察して、おかしな投げ方のサンプルを集めました。
肘が下がって上を向いて投げたり、脚を小刻みに震わせてから押し出すように投げてみたり、そのサンプルは100通り以上になりました。
そしてその100通りの投げ方の動作分析をします。
自分の場合はおかしな投げ方をモノマネして、自分の体感でその投げ方がなぜそうなるかを分析します。
そして、分かった結論は野球選手のおかしな投げ方は「無理な動きを補おうとする、その選手の一生懸命の投げ方だ」という事です。
彼らは最善を尽くして、ベストな投げ方をしようとしている事です。
決してサボって投げているわけではありません。
一人一人必死で投げているのです。

■肘が下がって投げる選手に「肘を上げて投げろ!」と指示しても修正されないわけ
肘が下がって投げている動きは、投げ方のもっとも悪い例の代名詞です。
そして皆さん分かっているように『肘を上げて投げる』と指示しても、そのような投げ方は直る事はありません。
それは肘が下がったリリースは、結果であって原因ではないからです。
火事になった家を火事は消すことができても、火事をなかったことにすることはできないのと同じです。
原因は肘の下がるリリースの前(過去)にあります。
肘が下がって投げなくてはならない以前のプロセスを正すことで、肘を上げて投げられるようになります。

■『おかしな投げ方の原因と修正法』の内容
野球選手は送球でふるいにかけられ、挫折や諦めで野球をやめていきます。
その中の一部分の人は、野球で限界を感じたが野球を好きで裏方の仕事につくようになります。
ですが、限界ではないですよね。
まだ実力を発揮していなかった。
無理な動作をどうにか補おうとして一生懸命投げていたのです。
ですけど、やはり無理が多いから冒頭が続いてしまっただけなのにです。
『おかしな投げ方の原因と修正法』は何で無理な投げ方をしてしまうのか、原因とそこにいたるまでのプロセスを説明しています。
そしてその原因を払拭する為のリズム感やトレーニング方法をDVDに収録しています。
40項目のおかしな投げ方を収録しています。
おかしな投げ方の選手はどこかに当てはまるのではないでしょうか。
『おかしな投げ方の原因と修正法』は指導者の方のサポートになるような思いで作りました。
何回言っても同じようなダメになる選手達、昨日はできていたのに次の日にはまたダメになる選手達。
「指導者は選手に裏切られるものだ」と言った名将がいらっしゃいました。
しかし、一生懸命動いている選手ならばその原因が明確にわかれば修正法は無限にあるわけです。
当研究所で解析した原因に基づいてご指導していただきたいと思います。
一生懸命プレーをしているけどいつになってもダメな送球をする選手を救ってあげてください。
「問題点の原因がわかった時にその問題点の半分は解決する」という言葉があります。
本当の原因をつかめたときにすでに上手になるプロセスに歩んでいけるようになったという事だと思います。


DVDメニュー
おかしな投げ方の原因と修正法(第一巻 1時間25分)
1 おかしな投げ方の原因と修正法
2 ボールをたたきつける原因と修正法
3 カーブ回転で投げる原因と修正法
4 シュート回転で投げる原因と修正法
5 軸足をその場で踏めない原因と修正法
6 投げ腕を背中に引っ張り投げる原因と修正法
7 肘が下がった投げ方の原因と修正法
8 ボールを上に暴投する原因と修正法
9 ボールが失速する原因と修正法
10 アゴを上げて投げる原因と修正法
11 投げ腕を伸ばしてフォローがとれない原因と修正法
12 イップスでボールを投げられない原因と修正法

おかしな投げ方の原因と修正法(第二巻 1時間34分)
1 肘や肩をよく故障する原因と修正法
2 肩や肘をよく故障する原因と修正法
3 肩の開きが早い原因と修正法
4 コントロールが定まらない原因と修正法
5 肩に担ぐように投げる原因と修正法
6 フォローがとれない原因と修正法
7 軸足に体重が乗らない原因と修正法
8 投げ腕がしならない原因と修正法
9 前足に体重が乗らない原因と修正法
10 投げ腕を振り切れない原因と修正法
11 ギッコンバッタン投げ原因と修正法
12 投げ腕の肘の伸展が使えない原因と修正法
13 投げ腕だけで投げている原因と修正法
14 投げ終わった後に身体が流れる原因と修正法
15 胸を張って投げられない原因と修正法

おかしな投げ方の原因と修正法(第三巻 58分)
1 押し出し投げ原因と修正法
2 前足がつっぱる原因と修正法
3 投げ腕が遠回りする原因と修正法
4 拳を投げる方向に向けたまま投げる原因と修正法
5 首を縦にふる投げ方原因と修正法
6 アンダースローが投げられない原因と修正法
7 膝の開きが早い原因と修正法
8 投げ腕を深く後方に引き投げる原因と修正法
9 投げ腕を高く上げてから投げる原因と修正法
10 肘が下がったサイドスローでしか投げられない原因と修正法
11 割れの動きが出来ず腕を胸の前で回して投げる原因と修正法


監修者
自然身体構造研究所所長 吉澤雅之(タイツ先生)
皇學館大学非常勤講師・朝日カルチャーセンター講師
著書 「タイツ先生のモノマネ野球教室」(白夜書房)
スポーツ技術雑誌連載
「野球小僧」「中学野球小僧」「サッカー小僧」
「ラグビー魂」「中学高校バスケットボール」
「月刊バレーボール」「ザゴルフ」
「スポーツイベント ハンドボール」
「ダンスファン」他
テレビ・映画出演 講演会多数。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
この商品はDVD3枚組みです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス