タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > 野球 指導 上達 コーチング3割バッターで飛ばせるティーバッティング練習(DVD)
商品詳細

3割バッターで飛ばせるティーバッティング練習(DVD)[SS220]

販売価格: 4,800円 (税込)
[在庫あり]
数量:

3割打者で飛ばせるティーバッティング練習
ティーバッティングは筋力トレーニングではありません
ちゃんとした意図をもって練習すれば、あなたのスイングが変わります

■2割バッターの3割バッターの壁
2割バッターは、来たボールを打ちます。当たるも八卦、当たらぬも八卦。祈るような気持ちでスイングします。配球を読んでヤマをはっても、外れたときはどうにもなりません。
「ピッチャーよ、打ちやすいボールを投げてくれ」と思います。つまり出会い頭のバッティングしかできないのが2割バッターです。
3割バッターは自分の間合いまで引きつけます。仮にタイミングがズレても、筋肉を順々に使うので緩急に対応できます。3割バッターはスイングスピードが速く、素振りを何千回も楽々とこなすことができます。
飛距離も選球眼も3割バッターの方が格段に上です。筋力も体格もさほど違わないのに、バッティングでは3割バッターは別人です。

■3割バッターはバッティングのコツを利用している
3割バッターは、バットの重さや体重を利用します。バットも体重も重さですから、なにもしなければ重力作用で落下します。落下のスピードはどんどん加速されます。この重力加速度をバッティングに利用します。また身体には弾力性があります。リラックスしながら勢いよく胴体をひねれば胴体は反対方向に勢いよくひねり戻されます。胴体以外のすべての部位がそのような作用をもっています。
さらに陸上競技でいわれる地面反力を利用した弾力性があります。ゴムマリが弾むように身体を使い走り切ります。スプリンターはその感覚を「リラックスしながら走り切りたい」と言います。イチロー選手も「リラックスしながら打ちたい」と言います。リラックスしながら動くと筋肉は重力や遠心力の作用でゴムのように伸ばされて縮みます。ゴムのように伸ばされて縮む勢いと自分の筋力を合わせれば強力なパワーになります。このパワーをイチロー選手は利用しています。これらの「コツ」を知るか知らぬかで雲泥の差がついてしまうのです。

■「3割打者で飛ばせるティーバッティング練習」はトッププロ取材、トップアマの指導の結果プログラムされた
雑誌「野球小僧」の連載「タイツの部屋」で多くのプロ野球選手達と対談をしました。そのバッティングの感覚は一般の選手達とおよそ逆の力の入れ方をしているようでした。
東都大学野球の選手たちも指導し、ちょっとしたきっかけで激変してプロ野球の世界に入った選手達とも関わりました。
また誰にも指導を受けたことのない子供の選手達も指導してきました。
この「3割打者で飛ばせるティーバッティング練習」はトッププロのコツに気づいてもらいたいと思い制作しました。筋力は3ヶ月間みっちりとトレーニングして食事をとれば誰でもどうにかなります。しかしバッティングのコツをつかめなければ、一生プロの技に近づくことはできないでしょう。
プロ選手は自分の身体を使い切り、自然のエネルギーをうまく利用してバッティングをしているのです。

■「3割打者で飛ばせるティーバッティング練習」の内容
10種類のティーバッティングメニューがあります。それぞれはバッティングの特徴的コツを身につけるために作られています。
ティーバッティングをするときの注意点が説明されており、練習を続けるだけで知らぬ間にバッティングのコツが身につきます。また基本理論は身体の構造にそったバッティングの動き、自然エネルギーやプロ野球選手たちの感覚的発言の意味などを解説しています。
自分自身の身体を使いきり、自然の物理的作用を利用することは、自分の本当の才能を発揮することです。
無理をして練習している感覚はトッププロ達の感覚と違います。トッププロは楽してたくさんの練習をしているのです。楽な中に新たな発見を見出し、どんどん成長していけるのです。みなさんもそのリズムに乗り、本当の才能を発揮してください。

DVDメニュー(約1時間42分)
1. 後腕ティーバッティング
2. 前腕ティーバッティング
3. 四股反射ティーバッティング
4. トップボールキャッチ
5. 山なり落下ボールスイング
6. 体幹ツインティーバッティング
7. 軸足揺れ始動ティーバッティング
8. 前足揺れ始動ティーバッティング
9. 真横高速ティーバッティング
10. 割れ回旋ティーバッティング
11. ティーバッティング練習の注意ポイント
12. バットの握り方
13. 首のつかい方
14. 腕のつかい方(肩甲骨)
15. 脚のつかい方(股関節)
16. 構え方 タイミングのとり方
17. 割れのつくり方
18. スイング始動の仕方
19. 変化球の対応の仕方
20. 運動保存法則を使ったボールの飛ばし方
21. 地面反力を使ったボールの飛ばし方
22. バットのタテ振りの意味
23. 最内を通るバットの軌道
 

 

 

監修者
自然身体構造研究所所長 吉澤雅之(タイツ先生)
皇學館大学非常勤講師・朝日カルチャーセンター講師
著書 「タイツ先生のモノマネ野球教室」(白夜書房)

スポーツ技術雑誌連載

「野球小僧」「中学野球小僧」「サッカー小僧」

「ラグビー魂」「中学高校バスケットボール」

「月刊バレーボール」「ザゴルフ」

「スポーツイベント ハンドボール」

「ダンスファン」他
テレビ・映画出演 講演会多数

 

チーム導入等、大量にご購入される場合はご相談願います。TEL0285-30-6151

 

 


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
この商品はDVDです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス