タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > ソフトボール指導 投げ方 バッティングタイツ先生のはじめてのソフトボールバッティング
商品詳細

タイツ先生のはじめてのソフトボールバッティング[SS172]

販売価格: 3,800円 (税込)
[在庫あり]
数量:

タイツ先生のはじめてのソフトボールバッティング
野球のスイングとまったく違うノーステップ打法を慣性力で身につける

■タイミングがまったく違うソフトボールと野球の打ち方
テレビ番組の企画でソフトボールのピッチャーをプロ野球のバッターが打つ番組が放送されます。結果はプロ野球のバッターが三振にとられてしまいます。
解説者の言葉は「野球に例えるとソフトボールのピッチャーの120kmのボールは体感スピードが160kmを超えるでしょう」と説明しています。ボールが速いので打てないという理論のようです。
ですが、ソフトボールと野球のバッティングを研究するとタイミングの取り方がまったく違うことがわかります。打ち方の体の使い方もまったく逆と言えるくらいの違いがあるのです。

■瞬間的にトップスピードを発揮するソフトボールのバッティング
野球の場合、ゆっくりの体重移動からスイングを始動します。
ソフトボールの場合、バックステップがない位の小さなトップから瞬間的にスイングを始動します。ソフトボールのバッティングはトップから一瞬でトップスピードでボールに対応しています。勢いをつけずにトップの構えから瞬間的にトップスピードで振り切るバットスイングが必要です。
野球では、メジャーリーガーの後足で回転するホームランバッターやノーステップ打法でスイングをするほんの一部トッププレーヤーの技術なのです。日本のプロ野球ではほとんど見うけられません。ですからプロ野球選手はソフトボールのピッチャーを打てないのです。

■身体の慣性力を利用し一瞬でトップスピードのスイングを発揮する
ソフトボールでは構えの状態でトップをつくっておいて一瞬でスイングを始動しインパクトをむかえます。野球ではノーステップ打法といわれている技術なのです。
何の勢いも利用しないでスイングをするこの技術は野球ではメジャーリーガーのほんの一部の選手しかできません。
ソフトボールのトッププレーヤー達はいとも簡単にノーステップ打法でボールを打ちます。この秘密は身体の重さを慣性力に乗せて振り出すのです。
慣性力の例を示すと、バスに乗っていてつり革につかまっている状態をイメージしていただきます。ところがバスの運転手は危険に気づき急ブレーキをかけました。つり革につかまっていたあなたの身体は大きく後方に振れて次の瞬間には身体が前方に投げ出されるようになります。このエネルギーが慣性力なのです。
ソフトボールのバッティングでは慣性力を使ってノーステップ打法でスイングをします。右半身と左半身やバットと腕の重さと胴体や脚の重さなど交互に使うことにより、慣性力を発揮させスイングをするのです。

■タイツ先生の初めてのソフトボールバッティングの内容
このDVDには慣性力を使ったノーステップ打法を身につける内容が収録されています。
慣性力を使うなどよほど高度なバッティングと思われるかもしれませんが、もともと自然界にある物理法則を利用するわけですから、技術というよりも気づいてバッティングをすればよいのです。そしてやはり一番基本になるのは身体の構造にそってバットスイングをすることです。バットの握りやバットの軌道や下半身の動きなど身体の構造にのっとって動かなければ慣性力を利用できないのです。
基本とは身体の構造にそってスイングすること、そして自然界のエネルギー慣性力や重力、遠心力などをうまく利用することなのです。このようなことが身についてしまうと「スイングはなんて楽にふることができるのだろう」と体感できるようになります。
基礎のストレッチや基礎のソフトボールバッティングを身につける体操、この体操を実際のバッティングに結びつけるスイング練習という内容です。
繰り返し練習をしてもらえば必ずトッププレーヤーのバッティングが身につきます。なぜなら、自然界の物理法則や身体の構造にそってスイングすることは、一番楽にスイングができ、更に最大の筋力を発揮するスイングになるのです。


DVDメニュー(約135分)
1. 基礎ストレッチ 胸鎖関節ぐるぐるストレッチ
2. 基礎体操 前腕回旋ボール投げ
3. 応用スイング 前腕素振り
4. 基礎体操 後腕回旋ボール投げ
5. 応用スイング 後腕素振り
6. 基礎体操 両腕ボール回旋体操
7. 応用スイング 両腕時間差リズム感素振り
8. 基礎体操 後足外旋慣性力トップ体操
9. 応用スイング 最小バックステップ
10. 基礎体操 後足慣性力体操
11. 応用スイング 体幹慣性力中心軸素振り
12. 基礎体操 前足慣性力体操
13. 応用スイング 前足スイング慣性力素振り
14. 基礎体操 後足慣性力前足抜き体操
15. 応用スイング 緩急対応素振り
16. 基礎体操 内角低目ボール回旋体操
17. 応用スイング 内角低目股関節ゆれ慣性力素振り
18. 基礎体操 外角低目ボール回旋体操
19. 応用スイング 外角低目股関節ゆれ慣性力素振り
20. 基礎ストレッチ 肩甲骨下角ぐるぐるストレッチ
21. 基礎ストレッチ 股関節ぐるぐるストレッチ
22. 基礎体操 後足慣性力肩甲骨下角体操
23. 応用スイング 慣性力スイングの説明
24. 予告編 タイツ先生のはじめてのソフトボールピッチング

 

監修者
自然身体構造研究所所長 吉澤雅之(タイツ先生)
皇學館大学非常勤講師・朝日カルチャーセンター講師
著書 「タイツ先生のモノマネ野球教室」(白夜書房)

スポーツ技術雑誌連載

「野球小僧」「中学野球小僧」「サッカー小僧」

「ラグビー魂」「中学高校バスケットボール」

「月刊バレーボール」「ザゴルフ」

「スポーツイベント ハンドボール」

「ダンスファン」他
テレビ・映画出演 講演会多数。


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス