タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > ソフトボール指導 投げ方 バッティングタイツ先生のはじめてのソフトボールピッチング
商品詳細

タイツ先生のはじめてのソフトボールピッチング[SS171]

販売価格: 3,800円 (税込)
[在庫あり]
数量:

タイツ先生のはじめてのソフトボールピッチング

■遠心力、慣性力、弾力性を味方につける 上野投手は自然エネルギーを味方につけている
北京オリンピックでは日本女子ソフトボールチームが金メダルを獲得しました。エースピッチャーの上野投手の連投に多くの人が感動しました。上野投手の120kmの直球や鋭い変化球などが相手バッターを翻弄しました。
「私も(自分も)上野投手のようなピッチャーになりたい」多くの選手やこれからソフトボールを始める方が練習に取り組んでいますがなかなか思うように投げることができません。
上野投手は体力があって筋力が強いから素晴らしいボールが投げられると思っているでしょう。ある意味正解ですが、上の投手は自分自身の筋力の他に遠心力や慣性力、弾力性を味方につけてピッチングをしているのです。

■ほとんどのピッチャーが投げる腕の筋力だけで投げている
ところで人間の腕の重さは平均的な身長の男女で成人男子は7kg〜8kg、成人女子は5kg〜6kgと言われています。
ソフトボールのピッチングの場合、女性であれば5〜6kgの砂袋がぐるぐると腕を回すことでピッチングをしています。私達の腕は数キログラムの重さがあっても、ぐるぐると回っていると体感することはできません。ですが、ソフトボールのピッチングで、このことが起こっていることが事実です。
腕を回す運動には2つの方法があって1つ目は腕の筋肉に力を入れて「よっこらしょ」と体の回りをまわします。
もう1つは全身の筋肉の運動を利用し、腕の重さを遠心力に乗せるように回します。この動き方は腕に力を入れている感覚はありません。
この遠心力に乗せるピッチングが上野投手のフィーリングで、全身の筋肉と自然のエネルギーが融合しているので連投することもできるのです。要するに一般の選手は腕の重さを「よっこらしょ」と運ぶように回してピッチングをし、一流の選手は重さを利用し、ぐるぐると遠心力を利用してピッチングをするのです。

■遠心力、慣性力、弾力性を利用したソフトボールピッチングを身につける
遠心力は腕の重さを最大限に利用した腕の素振りを身につけます。
慣性力はロケットのジェット噴射のように後足のケリで腕の振りをパワーアップすることを身につけます。
弾力性は筋肉の運動性を高めまるで筋肉がゴムのように使ったピッチングを身につけます。
このような動き方にはコツがあってそれは重力の落下速度を利用するのです。

■タイツ先生のはじめてのソフトボールピッチングの内容
ピッチングに応用する自然のエネルギーを説明するとちょっと難しくなります。ですが、DVDに収録された内容は、身体を動かす為の基礎的ストレッチ、投げる為と身につける為の簡単な体操、そしてこの体操でつかんだフィーリングを実際の投げ方に応用するエクササイズとなっています。
ストレッチで体を動けるようにして、動けるようになった体でピッチングのコツを身につける体操をして、実際に投げてみる。できなかったら1つ前に戻って、エクササイズを繰り返していただきたく思います。何度も繰り返すことによって、いつの間にか上野投手のようなピッチングのリズムが身につくのです。

■多くのピッチャーが自分自身の本当の才能を知らずに投げている
人間の体には動くべき関節がたくさんあります。500の筋肉と200の骨格で構成されています。ほとんどのピッチャーは一部分の関節しか動かずピッチングをしています。特に胴体(対幹部)が動いておらずまるでロボットのようです。
遠心力、慣性力、弾力性をうまく利用する為には体の部品ともいえる関節がくまなく動いていなければならないのです。「インナーマッスルストレッチ&体幹体操」は、ピッチャーのくまなく動かせる体作りのためのトレーニングです。「タイツ先生のはじめてのソフトボールピッチング」と合わせてトレーニングされることをお勧めします。

 

DVDメニュー(約86分)
1. 基礎ストレッチ 胸鎖関節ぐるぐるストレッチ
2. 基礎ストレッチ 肩甲骨下角ぐるぐるストレッチ
3. 基礎ストレッチ 股関節ぐるぐるストレッチ
4. 基礎体操 両腕ブラッシング体操
5. 基礎投げ方 肩甲骨スライドブラッシング投げ
6. 基礎体操 両腕振り子半身体操
7. 基礎投げ方 腕振り子遠心力投げ
8. 指先感覚 腕外旋おてだま投げ(ライズ系)
9. 指先感覚 腕内外旋おてだま投げ(カーブ系)
10. 指先感覚 指先ボールなでおてだま投げ(ドロップ系)
11. 指先感覚 手首ロックおてだま投げ(チェンジアップ系)
12. 応用体操 背伸び腕落下体操
13. 応用投げ方 背伸び手の甲タッチ投げ
14. 応用体操 ワップアップびっくり腕振り体操
15. 応用投げ方 脚90度ワップアップ振り子投げ
16. 応用体操 ワップダウン振り子体操
17. 応用投げ方 ワップダウン振り子始動投げ
18. 応用体操 慣性力ソフトボール体操
19. 応用投げ方 投げる腕後脚慣性力投げ
20. 応用投げ方 ソフトボールピッチングの説明
21. 予告編 タイツ先生のはじめてのソフトボールバッティング

 

監修者
自然身体構造研究所所長 吉澤雅之(タイツ先生)
皇學館大学非常勤講師・朝日カルチャーセンター講師
著書 「タイツ先生のモノマネ野球教室」(白夜書房)

スポーツ技術雑誌連載

「野球小僧」「中学野球小僧」「サッカー小僧」

「ラグビー魂」「中学高校バスケットボール」

「月刊バレーボール」「ザゴルフ」

「スポーツイベント ハンドボール」

「ダンスファン」他
テレビ・映画出演 講演会多数。


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス