タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > サッカー 練習 指導 上達法シュート決定力UP!流れるようにシュートを打つ方法 スプリングボディ体操 (DVD)
商品詳細

シュート決定力UP!流れるようにシュートを打つ方法 スプリングボディ体操 (DVD)[SS107]

販売価格: 3,000円 (税込)
[在庫あり]
数量:

シュート決定力UP!流れるようにシュートを打つ方法 

スプリングボディ体操 走りながらシュート、無理な体勢からもシュート、コースがあいた瞬間にシュートが打てる!

シュート決定力の高いファンタジスタのシュートはいとも簡単に見えます。ディフェンダーやキーパーが一歩も動けずシュートが決まります。ディフェンダーやキーパーは、そのシュートの動きが見えないとも言えます。またファンタジスタはドリブルでディフェンダーの逆をとったその瞬間にシュートを決める場合があります。どんな体勢からでも、いつでもシュートが打てる動き方をしているわけです。

このようにファンタジスタたちはボールをあたかも体の一部のように一体感をもちながらドリブルしシュートを放ちます。またヨーロッパや中南米のチームのパス回しのスピードはピンボールマシーンのように速くしかも正確で柔らかいタッチです。このようにファンタジスタたちはボールとたわむれるがごとくシュートを打つのです。これらのプレーはセンスだけとは言えない体の使い方に秘密がありました。

全身をスプリングのバネのように使います。イメージしてください。ファンタジスタはスプリングのバネがゆるやかな傾斜をすべり落ちるように動いています。私たちの体は500の筋肉と200の骨格で構成され、まさにスプリングのバネのような構造になっています。ところが一般の選手といえばロボットのように固まったボディを脚の筋肉の力で運ぶように動いています。ファンタジスタは体はスプリングのバネで先の傾斜の働きは重力の作用によります。重力は地球の中心の引力として働きますが、この引力を利用し倒れこむように落下しながら動きます。

物体(この場合ファンタジスタの体)が移動するときに最速落下曲線(サイクロイド曲線)という超スピードの動き方があります。例えばサイクロイド曲線でディフェンダーを抜いた次の瞬間に体はスプリングが反発するエネルギーを生み、そのエネルギーを利用して目にもとまらぬシュートを放つのです。

ファンタジスタと一般の選手とでは、まったく違う運動しているわけです。一般の選手は自分自身の体重を「よっこらしょ、よっこらしょ」と運ぶようにプレーをしています。プレーは遅いし(ディフェンダーにつめられる)動くのが大変でスタミナももちません。ですからスプリングボディ体操でファンタジスタの体の動きの神経回路を開発し、実際のプレーのいろいろな局面に応用する方法をトレーニングしてください。日本のサッカー界の決定力不足の根本解決の方法がこのDVDに収録されています。サッカー界の指導者の方、選手の方もご覧になってください。「こんなに楽にサッカーができたのか」という体感が起こると思います。

DVDメニュー シュート決定力UP 流れるようにシュートを打つ方法 スプリングボディ体操(約47分)

  1. コア上下割れスプリング体操(基礎)
  2. コア前後割れスプリング体操(基礎)
  3. コア開閉スプリング体操(基礎)
  4. 肩甲骨ぐるぐるスプリング体操(基礎)
  5. 股関節ぐるぐるスプリング体操(基礎)
  6. フロントスプリングキックサンバ(応用)
  7. アウトサイドスプリングキックサンバ(応用)
  8. インサイドスプリングキックサンバ(応用)
  9. バックタッチスプリングキックサンバ(応用)
  10. 連続フロントスプリングキック(実際のプレー)
  11. 連続アウトサイドスプリングキック(実際のプレー)
  12. 連続バックタッチスプリングキック(実際のプレー)
  13. 連続スプリング体幹開閉キック(実際のプレー)

スプリングボディ体操のトレーニングには意図があります

問題点

修正トレーニング

足に吸い付くドリブル

流れるようなシュート

6.フロントスプリングキックサンバ(応用)

瞬間的ショートパスを打つ

8.インサイドスプリングキック産婆(応用)

13.連続スプリング体幹開閉キック(実際のプレー)

スムーズにサイドへ抜く

7.アウトサイドスプリングキックサンバ(応用)

11.連続アウトサイドスプリングキック(実際のプレー)

ターンをスムーズにする

9.バックタッチスプリングキックサンバ(応用)

12.連続バックタッチスプリングキック(実際のプレー)

一瞬で相手を抜く

10.連続フロントスプリングキック(実際のプレー)

 

監修者
自然身体構造研究所所長 吉澤雅之(タイツ先生)
皇學館大学非常勤講師・朝日カルチャーセンター講師
著書 「タイツ先生のモノマネ野球教室」(白夜書房)

スポーツ技術雑誌連載

「野球小僧」「中学野球小僧」「サッカー小僧」

「ラグビー魂」「中学高校バスケットボール」

「月刊バレーボール」「ザゴルフ」

「スポーツイベント ハンドボール」

「ダンスファン」他
テレビ・映画出演 講演会多数。

 

チーム導入等、大量にご購入される場合はご相談願います。TEL0285-30-6151

 


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス