タイツ先生(吉澤雅之)のナチュラルボディー理論に基づくトレーニングを助けるDVDやトレーニング用品を販売します。

自然身体構造研究所紹介

マスコミ取材報告1

マスコミ取材報告2

ホーム | 技 > バッティング 上達 練習 指導タイツ先生のバッティング練習 指導 フォーム 基本(DVD)
商品詳細

タイツ先生のバッティング練習 指導 フォーム 基本(DVD)[SS071]

販売価格: 4,800円 (税込)
[在庫あり]
数量:
タイツ先生のバッティング練習(みなさんは3割バッターになれるはずです)

いろいろなスポーツでの道具の発展は目覚しいものがあります。ゴルフは木製のドライバー(パーシモン)だったのが大型ヘッドのチタン製のドライバーに変わり300ヤードの大きな飛距離を生みます。テニスは木製の小型ラケットだったのが最近はカーボン製のデカラケットになりプロのトーナメントの戦い方を変えました。野球も金属バットの登場で高校野球のホームランや得点数が飛躍的に増えました。ですが野球の場合、プロ野球、社会人、大学野球など上級クラスに進むとバットは木製バットに戻ります。

ところでこれらの高性能の道具の特徴はスイートスポットが大きいということです。金属バットではピッチャーのボールにつまってもホームランになってしまうことがあります。木製バットではつまってしまう場所に当たった場合、バットは折れて凡打になってしまいます。金属バットで数十本もホームランを打っていたバッターが木製バットに変わって一本もホームランが打てないということはめずらしくありません。木製バットで成績を残すためには正確なスイングでせまいスイートスポットに打てる技術が必要です。金属バットで小手先で当てるようなスイングの選手は木製バットになったとたん全く打てなくなるのです。プロ野球のスカウトは思い切り気持ちよく振り切れる選手をとるのです。

アメリカの野球の指導の中には「ボールを上からたたけ」とか「ボールをおっつけて打て」「フライは打つな」などの教えはないそうです。思い切り振り切れることを前提に指導するそうです。日本の教えの多くは腕の筋肉だけでボールに対応しようとするスイングを養成してしまいます。アメリカでは身体全体を使いきるような豪快なスイングを身に付けさせ、その中で実戦の技術を身につけさせようということが前提にあるようです。

「タイツ先生のバッティング練習」ではバットの重さ、自分の体重、遠心力にのせて筋肉を使う合理的フィーリングを身につけるプログラムです。ボディービルの選手のように筋肉があれば強いスイングができるわけではありません。重力、遠心力などを利用する方法と筋力を組み合わせてスイングすることが一流バッターのスイングなのです。

ただ闇雲に筋力をつける意識だけではバッティングの技術はあがりません。一流選手のリズム感にそってバッティング練習をして下さい。全身の筋力の発揮と自然の法則にのっとったバッティング練習をすることによって一流バッターへの道が開けてきます。プロ野球で壁に当たって技術の伸び悩んでいる選手は自然の物理法則にさからってスイングをしている可能性があります。すべての野球選手に自分本来の才能に気づき楽々とスイングする感覚に目覚めていただきたいと思います。

一生懸命たくさんの素振りやバッティング練習をしている選手こそ、このDVDを観て下さい。大変な思いをしていた数百本の素振りがこんなに楽に振れるのかということに気づくことでしょう。また今まで感じていたピッチャーのスピードが以前よりゆっくり感じるようになるかもしれません。バットが楽に振れるフィーリングはみなさんを3割バッターの仲間入りをさせるのです。




「タイツ先生のバッティング練習」DVDメニュー(約1時間40分)
1.バットの握り方(スイングスピードアップ)
2.トップ養成トス運動(選球眼アップ)
3.前腕内旋トス(前腕の折りたたみ 肩の壁)
4.後腕外旋トス(腕の押し込み 大きなフォロー)
5.肩甲骨下角龍腰回旋トップ運動(体幹部を使ったトップ)
6.ワップダウントップ運動(構えからの始動の動き)
7.内角低目クッションスイング(下半身を使った内角低めの対応)
8.外角低目クッションスイング(下半身を使った外角低めの対応)
9.前腕落下スローイング(前腕の始動の感覚)
10.後腕落下スローイング(後腕の始動の感覚)
11.股関節横ウェーブスイング(構えスイング始動の股関節の動き)
12.後足ゆれゆれスイング(軸足の粘り 割れの動き)
13.前足ゆれゆれスイング(変化球への対応)
14.四股肩甲骨下角ラインフォロースイング(下半身で運ぶ動き)
15.首肩甲骨下角前足キックスイング(軸足の始動の神経構築)
16.ピッチングスイング(腕とバットの始動の感覚養成)
17.一本足軸足踏みスイング(軸足の始動の神経構築)
18.前足支え体幹部スイング(変化球への対応)
19.後足支え体幹部スイング(軸足の粘り 軸足回転打法)
20.バット腕へそ落下スイング(腕バットの軌道養成)
21.股関節前後リズムスイング(股関節の体重移動のリズム養成)
22.四股大股落下スイング(下半身で運ぶ筋力養成)
23.オープン脇クッションスイング(肩の壁強化)
24.股関節肩甲骨連続スイング(スイング始動をスムーズに 変化球の対応)
25.真横ティーバッティング(ドアスイング矯正)
26.漸進弛緩後腕振りスイング(後腕始動神経構築)
27.漸進弛緩前腕振りスイング(前腕始動神経構築)
28.逆手スイング(前腕折りたたみ)
29.グリップあけスイング(後うで肩甲骨稼動アップ)
30.軸足伸縮トップスイング(軸足始動感覚養成)
31.肘曲げスイング(体幹部同調スイング)
32.前足ワップダウン軸足送りスイング(変化球対応 体重を乗せる)
33.一本足トップ連続運動(軸足のバックステップの動き養成)
34.すり足トップ連続運動(割れの形の養成)
35.両腕時間差トス(両腕のスイング軌道養成)
36.回転イススイング(股関節回転力強化)
37.軍手おくりスイング(後腕押し込み強化)
38.軸足伸脚脱力スイング(軸足始動感覚養成)
39.肩甲骨下角龍腰トップスイング(体幹部を使ったロスなしトップ養成)
40.ストレートパンチ中心軸スローイング(後腕)(体幹部のスイング時の動き養成)
41.ストレートパンチ中心軸スローイング(前腕)(体幹部のスイング時の動き養成)
42.脚回旋体操つちふまずトルネード(軸足粘り養成)
43.ボール回し腕回旋軸体操(ピッチャー寄りの腕)(肩甲骨可動アップ 肩の壁)
43.ボール回し腕回旋軸体操(キャッチャー寄りの腕)(肩甲骨可動アップ 押し込み)



チーム導入等、大量にご購入される場合はご相談願います。TEL0285-30-6151
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
脚回旋体操つちふまずトルネード
(画像をクリックすると大きく見られます)
軸足伸脚脱力スイング
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス